このエリアの見所

 このエリアは観光客にとってはなじみがありません。かなりローカル色が強いエリアです。あえて観光するとしたらマハチャイ鉄道に乗るぐらいでしょうか?ウオンウィエン・ヤイ駅から終点のサムットサコーン県のマハチャイ駅までは約1時間の旅です。10B。終点マハチャイ駅には海鮮の市場があり新鮮な海老、カニ等が売られています。鉄道マニアでもなくてもローカルな気分が満喫できるので、鉄道のデイトリップはお勧めです。

 「写」の上にマウスを載せて下さい。
  写真が現れます。
 マハチャイ駅からタチン川をボートで渡るとメークローン線のバンレム駅があります。終点はサムットソンクラム県のサムットソンクラーム駅(メークローン駅)です。この線は1日に4往復しかありません。しかも、サムットソンクラーム駅内市場も併設され露天で賑わっています。
  ここはテレビで出てくる有名な光景が見れます。線路の上を露天が占領し、列車が通ると立ち退き、列車は露天すれすれに通過して行き、列車が過ぎればまた元に戻る光景の場所がここです。


    トンブリー ウオンウィエン・ヤイ地区    
     
 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   

 
   
   
   
   
   
   
 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
 
 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
 
   
   
 

 
 
 
   
 
   
   
   
   
 
   
   
   
 
   
   
   
 
   
   
   
 
   
   
         
   
  (C)2005 www.e-guide-books.com All Rights Reserved  無断転載禁止