●観光スポット バンコクに泊まる際には、こちらの観光スポットをご参照下さい。
ドュシット動物園

毎日8:30−18:00

大人40B 子供20B

ドュシットエリア

ゾウをはじめ、たくさんの動物が揃っている。広大な敷地には大きな池と緑に囲まれ、動物を見ながらの散策が楽しめます。
ドュシットエリアは、ラマ5世像、旧国会議事堂、公園等の見所があり静かな雰囲気が好きな人にお勧めの観光スポットです。
ウィマンメーク宮殿

毎日9:30−16:00

100B(1ヶ月以内の王宮入場券でも入場可)

ドュシットエリア

ラマ5世が生活していた宮殿。建物は3階建ての総チーク材。宮殿内は世界各国から集められた食器、調度品等が展示された博物館になっている。30分おきに出発するガイドツアーで見学する。10:30と14:00に宮殿裏側のステージでタイ舞踊とムエタイのショーが行われている。服装チェックが厳しいのできちんとした身なりで。
スアン・パッカード宮殿

毎日9:00-16:00

100B

パヤタイ駅
ラマ5世の孫、チュンポット殿下が迎賓館用として建設したタイの伝統家屋。建物内には古美術、陶磁器、調度品が展示されている。
ジム・トンプソンの家

毎日9:00-16:30

100B 

サナムギラー・ヘンチャート駅

タイのシルク王、ジム・トンプソンが住んでいた家に彼の美術品、陶器などの収集品が展示されている。第二次世界大戦末期にCIAの前身OSSの諜報員として渡泰。戦後そのままタイに残りシルク事業で大成功を収める。1967年にマレーシアを訪れて、謎の失踪をする。
ルンピニ公園

6:30-19:00

無料

シローム駅
王室の所有地を市民に開放した総面積約58万uの大公園。池や樹木に囲まれた緑豊かな公園。公園ではジョギング、散歩、チェス、サークル活動等している市民がいてのどか。ここでは大都会バンコクの喧騒を忘れることができます。
スネークファーム
(毒蛇研究所)
8:00−16:30
(土日祝日は12時まで)
70B
サムヤン駅

毒蛇の血清を開発する機関。飼育室の蛇を見学できる。平日10:30、14:30にショーを見れる。(土日祝日は10:30のみ)
蛇が嫌いな人はショーの時は後ろの席にいましょう。一番前にいると首に蛇を巻かれます。