市内交通について

バンコクにの市内を移動する交通手段は
・BTS
・地下鉄
・タクシー
・バス
・トゥクトゥク
・モーターサイ
・チャオプラヤー川のボート
・運河ボート

が主な手段ですが、
他にも
・ソンテウ(バンコクではごく一部の運行)
・ドライバー付の車のチャーター
・レンタカー
なども考えられます。

たくさんの交通手段がありますが、
旅行日数、と予算、時間帯、人数、荷物の量等を考えてベストな交通手段を選びたいものです。
2泊3日や3泊4日の短期旅行なら、短い時間の中でたくさんの場所を回って、
いろいろ経験できれば旅行のコストパフォーマンスも良くなります。
短期旅行なら。ドアツードアーで移動でき、体力を消耗しないタクシーがベストでしょう。
また、道路が渋滞しているようなら部分的に地下鉄やBTSを使うのも良いでしょう。
ここでケチってバスなどを利用すれば、バス停から目的地までの歩く時間、待ち時間、 遅い走行等により貴重な時間を浪費してしまいます。
バスを使えば日本円にして百数十円ぐらいは節約できますが、時間と体力を浪費してしまいます。
時間を浪費した結果、観光する場所が少なくなり、結果的に旅行代も高い物になってしまいます。

逆に10日以上の長期滞在で予算も限られているなら、バスを利用して旅費を節約したいものです。
バンコク市内には何十もの路線が縦横に走っています。バスを乗りこなせばどこにでも格安で移動できます。