タイ周辺国に旅行

◎タイの周辺国とアクセス

○陸路 
 タイはミャンマー、カンボジア、ラオス、マレーシアに隣接しています。陸路ではアランヤプラテートからカンボジアに 、ハジャイ以南の街からマレーシアへ、ノンカイ、ウボン・ラチャターニーにからラオスに行くことが出来ます。ミャンマーは空路のみの渡航となります。
○空路
  バンコクのドンムアン空港はハブ空港として世界中のエアーラインが就航しています。
  バンコク発券の航空券は日本発券の航空券に比べると安い運賃で提供しています。しかも、一年オープン等の良い条件で販売しています。
  もし、あなたが長期休暇の機会があったら、バンコク、タイ地方都市の他にも周辺国の旅をしてみましょう。
タイとは違う独特の文化や雰囲気を感じることが出来ます。



◎バンコク周辺国のビザとパスポート残存有効期限について

○ ビザ不要国
国名(50音順) パスポートの必要残存有効期間 ビザ取得不要の滞在期間
シンガポール共和国 入国時6ヶ月以上+往復チケット 14〜30日以内の滞在
スリランカ民主社会主義共和国 入国時6ヶ月以上+滞在日数+ 往復チケット   30日以内の滞在
タイ王国 入国時6ヶ月以上 30日以内の滞在
大韓民国 帰国時まで有効なもの 30日以内の滞在
台湾    30日以内の滞在
中華人民共和国 入国時30日間有効なもの  
ベトナム社会主義共和国   入国時3ヶ月+往復航空券 15日以内の滞在
マレーシア   入国時6ヶ月以上 3ヶ月以内の滞在
ラオス人民民主共和国   2007年1月1日ラオス入国よりビザが不要となります。
(免除の条件)
・日本国籍(有効な日本のパスポートを所持している方)
・観光目的での入国する方。
・滞在日数が15日以内の方。
が対象となります。
15日以内の滞在

○ ビザ必要国
国名(50音順)
各国大使館/
ビザ関連のWEBページ
パスポートの残存必要期間
インド 申請時に6ヶ月以上
カンボジア王国 入国時6ヶ月以上  
ビザはカンボジア現地で申請しその場で取得することも可能です。その場合は写真2枚をご用意になり、それぞれの窓口で手続きして下さい。料金は観光US$20、業務US$25です。
現在、ビザ取得可能な国境地点は以下の通りです。
・空路の場合: プノンペン(ポチェントン)空港およびシェムリアップ空港
・陸路の場合: バベット(ベトナム側)およびポイペト(タイ側)
・海路の場合: ココン(タイ側)
ネパール王国 申請時6ヶ月以上  現地空港でも取得可
ミャンマー連邦 入国時3ヶ月以上+ビザ欄1ページ余白要
<バンコクでの取得>
バンコクのミャンマー大使館で直接申請する場合は800バーツまたは20ドルで翌日発給、写真3枚必要。
現地大使館には多くの日本人が申請に訪問。またカオサンの旅行代理店で取得する場合は、4週間査
証が所要2日950バーツ、所要1日1450バーツ。

※現地でのビザ取得制度は流動的です。入国する前に現地でビザを取得できるか確認して下さい。
  時間に余裕があればバンコク在タイの各国大使館であらかじめビザを取得しておくことをお勧めします。
  写真は日本であらかじめ用意しておきましょう。

  

 

◎切符の購入

最初からアジアの航空会社の経由便を利用する方法もあります。日本⇔タイ⇔他国、日本⇔他国⇔タイなどの経由便で無料か5千円、一万円で経由地にストップオーバーする方法。またはタイの直行便と組合わせてビエンチャン、ヤンゴン、プノンペン行きの航空会社便とセットで販売する旅行代理店もあります。しかし、バンコクに行ってからどうするか?、決めた方が良いと思います。ふと、周辺諸国にも行って見たくなったらバンコクにある旅行代理店で購入しましょう。ウインドウには格安航空券の運賃一覧表が張ってあります。
また、バスでアンコールワットにいく格安のバス便などもの紹介も表示してあります。


バンコク旅行代理店 バンコク発券運賃

プログラムD
HIS バンコク支店
MPツアー

  ガイドブックを持って来ていないから不安?大丈夫です!バンコクは日本書店、古本屋がたくさんあります。すぐに買いに行きましょう。