2006年 過去ログ一覧

「バンコクで見つけたもの」シリーズ
2006
0108

写真は12/31の新年直前のsoiカウボーイです。店頭にはたくさんの風船が飾られています。新年になると同時に女の子たちが風船を次々に全て割ります。ナナプラザも同じくスタイルですが、soiカウボーイの方が迫力があるような気がします。この夜はゴーゴーバー、ディス等は朝まで営業が許されています。朝まで遊んでバンコクでの新年を楽しみましょう!
2006
1227
9月末に開港したスワンナプーム空港、ガラス張りのモダンな建物です。さぞかし、掃除も大変だろうと思います。空港では掃除する為に重機を使って掃除していました。私が見たのは柱を掃除している所でした。これでガラスも掃除するのだろう。
2006
1217
 スーパーで買い物をしていたら、雨が降ってきました。当分やみそうも無いので傘を買いました。値段は59B。
 最初は順調に雨をしのいでいたのですが、しばらくすると一本の糸が切れて布地がめくれてしまいました。糸が雨を吸っていくと、他の糸も切れていきます。最後には写真の姿になってしまいました。糸は普通の綿糸です。雨を吸って引っ張られたら切れるのは当然です。
 メーカーもこうなる事は判っているとは思うのだけれど・・・。やっぱり、タイ製だから、マイペンライ?
 日本の百円ショップでは中国製だと思うが、安く、品質の良い傘を買えるのに。外国資本の入っていないタイ製品の品質はまだまだか?
2006
1209
 アソーク駅前のタイムズスクエアーに行くと吹き抜けの1Fで白人の歌手が歌っています。誰も聞き耳を立てず、ほとんどの人が立ち止まることなく、そこに何も無いかのように通り過ぎていきます。
 毎日、誰も聞いてくれないのに、よくモチベーションを保てるな、と感心してしまいます。
  何処から来て、何の縁があって、此処で歌っているのだろうか?
2006
1203
フワイクワーンのバス発着基地隣の公園です。午後6時半頃に約100人ぐらいが一斉にエアロビをしているのを目撃しました。午後6時前に集まって国旗掲揚と国歌に敬意を表した後に、エアロビ体操を始めるのが日課になっているのだろう。以前、テレビの「世界不思議発見」で市役所広場に数百人が集まってエアロビを行っている映像があった。番組の内容はタイ国民の健康の関心の高さについてだった。
バンコク市内ではこのような集まりがあちこちにあるのだろうか?そういえば公園に行くとジョギングしていている人を結構見ることが出来る。なんといってもタイマッサージを作った国です。タイ国民はやはり、健康に気を使う人が多いのだろう。
2006
1125
私がお気に入りのインターネットカフェのTrueCoffeeです。ここは回線速度は高速でストレス無く利用できます。料金は1時間40B、5時間179Bです。IDとパスワードが与えれて、それを入力してログインします。一回で使いきる必要はなく、制限時間内なら何度もログインが出来ます。
現在、タイでは21店舗を展開中です。
  夕方は中学生、小学生に占拠され席が空いていません。TrueCoffeeではインターネットだけではなく、複数のゲームも出来ます。彼らはゲームを楽しむ為に来ています。昔の日本の駄菓子屋に置いてあったゲーム機で子供が遊んでいたのと同じ感じでしょうか?彼らを見るとメガネをかけている子がちらほらと見られます。勉強のし過ぎではなく、ゲームのやり過ぎでしょう。こんな所にも経済成長の片鱗を見ることが出来ます。
2006
1119
モーチット北バスターミナルにバスのダイヤと運賃を調査しに行った時でした。突然、音楽が流れテレビも画像がなくなりました。皆が一斉に立ち上がり起立をしました。最初は何事か?と思っていたが、時計は午後6時を指しています。そうです、これが朝8時と夕方6時に官庁、学校、公園などの公共の場で国歌が流れるという時間でした。ザワザワと騒がしかったターミナルがこの時だけ音楽のみのが聞こえ、誰一人として動く人はいません。日本人である自分も動くことはできませんでした。いかにタイ国民が国家と王室に敬意を払っているか理解できた一瞬です。皆様も公共の場でAM8時とPM6時になったら直立不動の体勢でいましょう。
2006
1031
今回も新空港、スワンナプーム空港の紹介です。空港内にはタイにまつわる巨大なオブジェがいたるところにあります。この写真は御座船。他にワット・プラケオ等の寺にいる鬼?守り神?も飾られている。結構、お金をかけて観光客の目を楽しませる空港にしています。
2006
1026
新空港の地下1Fの写真です。このフロアーか、このフロアの地下には、国鉄(2007年末開通予定)と地下鉄(計画)のホームが引き込まれる予定です。
2006
1016
タイ人が王様に敬意を表すために着るシャツがロータスに売っていました。ポロシャツ199B、アロハ299B、ジャンパー499B。
さて、あなたも一着いかがですか?
これを着れば心はタイ人になれます。
2006
1016
9/28に新空港スワンナプームが開港しました。10/1は開港後、初めて迎える日曜日です。そこにはたくさんの見学者が来ていました。展望デッキにあがる通路は長蛇の列です。トイレの数は明らかに不足している感じです。女子トイレでは列を作っていました。
  見学者の服を見るとほとんどのタイ人が黄色いポロシャツを着ています。最初はどこかの団体が見学に着たのか?と思いました。よく考えて見ると黄色は国王のカラーです。国王を尊敬する国民は黄色いポロシャツを着ることで敬意をあらわしているのです。

2006
1009

2005年12月にオープンしたサイアムパラゴンには高級外車、スーパーカーが展示してあります。フェラーリ、ポルシェ、BMW、ハマー、ベントレー・・・・・等。通路に展示してある車もあるが、各ディーラがテナントとして入居しています。各ディラーに入るのに敷居が低く、気兼ねなく見物できます。車好きの人にはとても目の保養になります。
高級を売りにしたいサイアムパラゴンが高級車のディーラを積極的に誘致したのだろうか? ベンツやBMWは市内でたまに見かけるが、フェラーリはまだ見かけたことがありません。果たして買う人はいるのだろうか?
2006
0925
サトーン通り北と南の間にある運河。バンコクではほとんど見ることがないソンテウが走っている通りでもある。通りを横断するときには苦労します。横断できる場所が数百メートル〜5.6百メートル先まで歩かないと横断できない通りである。
運河を観ると運河の上に道路を作ったような作りになっています。もう少し橋を架けても良いのではないかと思うのだが・・。渡り橋を少なくしているのは何か理由があるのだろうか?
2006
0916
これは、午後3時のパッポンの様子です。夜はゴーゴーバーと屋台で賑やかなパッポン通りですが、朝、昼は閑静な通りです。午後3になるとフォークリフトが屋台の骨組みを運んできて組み立て作業が一斉に始まります。夕方になりポツポツと屋台が開かれていきます。
  午前1時になるとまた一斉に屋台の解体作業が始まります。
組み立てて、解体する。これを毎日繰り返しています。どうせなら、解体せずにそのままにすれば手間がかからなくて良いのにと思うのだが、多分、条例・法律で決まっているのだろう。
屋台を組み立てるのは専門の業者です。この分の料金も高い出展料の中に含まれているのだろう。
2006
0906
 ここは地下鉄ファラーンポーン駅から国鉄ファラーンポーン駅へ向かう連絡通路です。通路両脇には鉄道、BTS、地下鉄、交通の歴史、BTSと地下鉄の工事過程の様子、運行システムの紹介が展示されています。タイの交通に興味がある人、鉄道ファンにはお勧めかと思います。
2006
0822
この写真は何処でしょうか?正解はスクンビットsoi4にある「バムルンラード病院」のロビーです。まるで高級ホテルのロビーのようです。この病院、日本人専用の受付があり、診察も日本人に通訳が付いてくれるので大変便利です。でも、一般のタイ人にとっては診察料は目が飛び出るほど高いんだろうと思う。
 施設は豪華で最新設備が揃い、 ファーストフード店も入居している巨大病院。
  旅行中は病気、怪我などでお世話にはなりたくない所です。しかし、美容成形、視力回復手術など日本の数分の1の料金で出来るので旅行中に利用するのも良いと思います。
 実際、入院するほどの病気になると結構つらいです。そんなつらい思いをしない為にも、普段から暴飲暴食の不摂生をやめてバランスの取れた食事、規則正しいい生活、適度な運動等で予防しましょう。
2006 0801  バンコクではタトゥーショップがたくさんあります。特にカオサンでは軒を連ねています。日本人にとって普通の人ではほとんど彫りませんが外国ではファッションのような感覚なのでしょうか?バンコク、パタヤではタトゥーを入れた白人を多く見かけますし、天使も結構入れています。文化の違いを感じます。
2006
0714

日本のワールド・カップが終わってしまいました。残念ながら1勝も出来ずに。
  ヤケ酒というわけではないが、今回はお酒のお話です。
720ml以上のボトルのウィスキーを買うと、高い・安いに係わらず写真のようなキャップが嵌めてあります。
  これが、非常にじれったい。なかなかグラスに注げません。キャップが嵌めてなければ「トォクトォク」という感じで勢い良く注げますが、このキャップのおかげで「ポタポタ」というふうにしか注げません。
  せっかちな自分はいつも、これにイライラとしてしまいます。キャップが嵌っているのは、「お酒はぜいたく品なんだから大事に飲みなさい」という大きなお世話か?あるいは法律で決まっているのだろうか?
※追記 偽造品防止策の為にキャップを嵌めてるのではと言う意見がありました。
高級酒には考えられるが、サンティップなどの安酒すべてにも嵌めてあります。コストを考えるとやはり法律で決まっているのだろうか?

2006
0625
 サッカー、ワールドカップも代表選手が決まり盛り上がってきました。
  それでは、タイのサッカー事情はどうでしょうか?プロリーグは無く、社会人チームのリーグになります。Aリーグ(12チーム)、Bリーグ(8チーム)の計20チームで構成され、シーズンは11月、12月〜3月(1、2月はオフ)。シリキット王妃誕生日に当たる8月12日に国内チャンピオンチームを決める女王杯が、プーミポン国王の誕生日当たる11月5日には海外チームを招いての国王杯が毎年行われています。
  サッカーの競技人口は不明だが、食堂のテレビにヨーロッパのリーグ戦を観戦する人々が群がっているのを見かけます。アパートのロビーのテレビもサッカーのチャンネルにしている事が多い。タイの人々はサッカーに関心が高いのでしょう。
  写真は「セパタクロー」という競技です。手を使ってはいけないバレーボールか蹴鞠のような競技です。
  私のアパートの隣の空き地では夕方になるといつも若者が集まり試合をしています。オーバーヘッドシュートなど高度な技術が繰り出され、スピード感溢れる迫力のあるスポーツです。
 感心するのは彼らのボールコントロール技術です。小さい頃から毎日やっているのだろうか?相当な技術です。もし彼らにサッカーをやらせたら・・・、日本のように社会人リーグからJリーグのようにプロリーグを作ったら・・、国もサッカーの振興・強化費用を捻出したら・・・、いずれはワールドカップに出場できるんじゃないか?と思ってしまいます。 
  追記;W杯、残念ながら日本は予選トーナメントは1勝も出来ずに敗退。ブラジルとの試合では個々の技術力に大きな差があるのが痛感させられた試合でした。4年後に期待しましょう。と言っても、今の主力メンバーは体力のピークを過ぎているし、ヒデのような天才的プレーヤーが4年後にいるか?なかなか、厳しい現実になりそうです。
2006
0517
  今、TVでNINTENDO DSの「旅の指差し会話帳タイ語」のをCMを放送しています。松嶋菜々子さんがタイの街中でNINTENDO DSを使って現地の人と会話をするというCMです。
  タイ語で一番難しいのが声調です。タイ語辞典を開いてみても、読み方はカタカナと発音表記で書かれています。しかし、これでは正確な発音は覚えれません。この任天堂DSを持ってタイに行けば間違いなく便利だし、正確な発音が覚えらることが出来、上達の近道だと思います。
  DSはどうやら、自分で単語を選んで言葉を作ることが出来るようです。  
 バンコク旅行に持って行けば便利です。購入を検討しても良いかも知れませんね。

  本体は¥16800

  旅の指さし会話帳DS タイは ¥2464です。
  世の中、便利な時代になりました。
2006
0504

タイではバイクが庶民の足として活躍しています。車を持っている人もたくさんいますが、車の保有率は日本に比べれば低いと思います。
 バイクの多くは110ccのロータリークラッチタイプ。最近はスクータータイプも増えてきました。ベトナムはカブが活躍しているがタイではあまり見かけません。また、150cc以上のバイクもあまり見かけません。
  若者には写真のようなスポーツタイプのバイクが人気がある感じです。ちなみにこれは「CBR150R」。かっこいいです。
  タイのバイクのスピード・メータを見ると全般的に最高速度の表示が高目に設定されています。スポーツタイプなら150ccクラスで220kmか240kmの表示です。スクータも160km表示を見かけます。 以前、私も2サイクルの125ccに乗っていました。最高速度はメーター読みで時速140kmぐらいです。写真の150cc4サイクルバイクなら時速140kmぐらいが最高速度だと思います。
  メーカーも射幸心をあおり過ぎのような気がします。
2006
0420
バンコクのアパートの近くのセブンイレブンで面白い物をみつけました。「学問のススメ」というフィギュアです。発売元は「フルタ製菓」という会社。
コロンブス、夏目漱石、野口英世、ベートー・ベン、ガリレオなど偉大な人物のフィギュアです。外装はタイ語で書かれていますが、説明書・解説書は日本語です。身長6cmぐらいの塩ビ製品。値段は89Bです。値段も高いし、日本人以外は興味を示さないでしょう。
  私の住んでいる所はほとんど日本人のいないところです。誰にも買われることなく埃をかぶっていました。
  しかし、タイのセブンイレブンの経営方法は良くわからない。セブンイレブンの向かいにセブンイレブンがあったりする。売り場スペースが限られているので売れ筋を並べて、POSシステムによる分析で、死に筋商品はすぐ撤去するのが普通だと思うのだが?そもそも、最初から日本人にしか受けない商品を採用する本部のセンスも理解できません。
日本のセブンイレブンのノウハウが採用されたら、すごい成長すると思うのだけれども?  

2006
0404

 地下鉄シローム駅のエスカレータの様子です。日本だと関東は左側、関西は右側に並ぶという暗黙のルールがいつのまにか定着しているが、バンコクでは2004年7月の開通からまだ日が浅いので日本のようなルールはありません。
  日本と違って、皆さん時間に追われないようで、ゆったりしています。何かほっとします。
  朝の地下鉄は日本の通勤ラッシュまでひどくはないが満員です。
  駅に着いてドアが開くと、遅刻しそうなのか急いでいる人はダッシュをします。エスカレータで引っ掛からない為です。人ごみに引っ掛かった何人かは列の真中を無理やり割って進んで行きます。
  日本でも左右に並ぶという習慣が定着したのは平成のはじめのような気がします。バンコクでもいずれは日本のような習慣が定着するのだろうか?
2006
0326

シローム通り、シローム駅とサラデーン駅の間を歩いていると行列が出来ている店が有ります。「Rotiboy」と言う店でドーナツのような菓子を売っています。軽く50.60人は並んでいるでしょうか。並ぶのは嫌いな自分は並んでまで食べたいとは思わない。でも、これだけ人気があるということは美味しいんでしょうね!
誰か、食べた方います?食べた感想は?
 
ken様からレポートがありました。
 これは、ホントに美味しいです。
 知り合いに頂き食しましたが、ほろ苦い甘さがたまりません。
 一度ご賞味あれ・・・。
夜は比較的並ぶ人数が少ないので買ってみようかな?

2006
0311
日清カップヌードル(左)とタイメーカーのトムヤンクンラーメン。お土産に数種類のトムヤンクンカップラーメンを買って帰りました。寒い日本では体があったまりました。値段はロータスで10B前後。
5種類、食べ較べた結果、日清が一番おいしかった。
やはり、長年の実績とノウハウがあるからでしょう。
  トランク、カバンがスカスカならお土産としてお勧めです。
2006
0302
 プラトゥナームセンター前に小船が幾艘も展示?してあります。
  東洋のベニスと言われたバンコク。今はビル、道路を作るために運河が埋められて見る影もありません。昔、運河が街を縦横に張り巡らしていた頃は写真の小船が活躍していたのだろうか?
2006
0219
日本ではおなじみの100円ショップダイソーです。タイにも出店しています。タイでは60Bショップとなっています。品揃えは全て日本からの輸入品です。
  60B、タイ人にとってはわれわれの600円かそれ以上に相当します。それでも、結構売れています。
  以前、ロータスでタイ製のホチキスを購入しました。使ってみると針が詰まってしまいます。とても使える代物ではなく、コクヨのホチキスに買い直しました。
  タイでは生産技術が高くなったとは言え、品質ではまだまだ、日本製品にかなわないと思います。
  ダイソーの品物が高いにもかかわらず売れているのも値段以上に品質が優れているからでしょう。
2006
0211
セントラル・ラマ2前の様子です。(バンコク市内から南西方面15kmぐらいの場所)
  軽トラを改造したタクシーが活躍しています。この狭い室内に10人以上乗っています。小さなエンジンでよく走る事ができるなと、感心してしまいます。
   ピックアップのソンテウはサトーンエリアでも走っていますが、市内から少し外れると交通も変わるという事を体験しました。
2006
0202
セクシーで派手なドレス、普通の人は着ないかな?売っている場所はMP街で有名なフワイクワーンです。
  ミラージュの裏からプラ・チャソンクロ通りにはこのような服を売っている、露店がたくさん出店しています。もちろん、ターゲットは仕事帰りのMP嬢、マッサージ嬢でしょうか?
  この周辺は夜の11時以降になるとたくさんの人が集まり、食堂が賑わっています。
2006
0128
これは私のアパートの近くのコインランドリーです。料金は20B、容量は7kgでしょうか?1週間分の洗濯物のまとめ洗いも十分OKです。ただ、なぜか、日本に比べて汚れが落ちない。日本では冷水で洗ってもちゃんと汚れが落ちるのに・・・・・。
  タイ製の洗剤が良くないのか? 排ガスまみれで暑いバンコク、日本に比べて汚れ方が激しいのか? 軟水と硬水の違いでしょか?
  いまだに洗濯の仕上がりに満足できません。今度は日本製の洗剤を持って行こうと思っています。
2006
0123
日本で10分千円の床屋、「QB」がバンコクに進出です。
スクンビット駅の地下商店街、とタニヤプラザで発見しました。
料金は10分、100B
カットしているのはタイの美容師です。
2006
0112
前回に続き、年末年始の様子です。これは消防署です。見事にデコレーションされています。旧正月までこの状態が続くのでしょうか?
  私のアパートの近くのロータスは1/5までサンタの帽子を被っていました。1/9現在、私のアパートのフロントは、クリスマスツリーを飾っています。ガラスもサンタの絵を書いてあるし、ホテル前の道路はイルミネーションが綺麗です。
  設置するのに大変だったんでしょうね。費用がかっかったんでしょうね。
だから、できるだけ長く設置したいのかな?
   でも、そろそろ雰囲気を変えないと・・・・・。
   (1/12現在でもまだ片付けていません。) 

2006
0109

この建物は何でしょうか?
答えは警察署です。まるで、スナックのような装飾です。いくらクリスマスシーズンだからと言っても・・・。日本の警察では考えられない事ですね。
  タイのクリスマス、結構盛り上がっています。普段は敬虔な仏教徒なのにクリスマスは別のようです。
  商機に敏感な企業はクリスマ商戦を展開しています。早い所は11月のはじめからクリスマスの飾り付けやディスプレイを開始するので街じゅうはクリスマスモード一色です。クリスマスを過ぎてもディスプレイを片付けません。私が良く行くロータスは11月に入ってすぐに、店員はサンタの帽子を被って、ディスプレイがセットされました。クリスマスを過ぎ、今年も終わろうとしているのに店員はまだサンタの帽子を被っています。
  年が明けてもしばらくは、被っていそうな感じです。(1/2時点でまだ被っています。クリスマスツリーもまだ飾っています。追記、1/5まで帽子を被っていました。1/9現在、私のサービスアパートメントはまだクリスマスツリーを飾っています。) クリスマスが終われば、日本だと門松等の正月の装飾になるが、その代わりなのでしょう。
2006 日記
12/27
今年もあとわずかになりました。年末年始はバンコクで過ごす方も多いと思います。
どうか良い思い出を作って下さい。
クチコミ情報を今週から募集しています。投稿していただいたお礼として100ポイント貯めていただくと、メンバーサイトへ1ヶ月間、ご招待します。

12/22
ホテル、ナイトスポットでクチコミ情報を募集しています。
あなたの持っている情報を教えて下さい。

12/20
タニヤマップを加えました。

メンバーの方へお願いです。
システムを変更しました。再度パスワードの登録が必要になります。
詳しくはメンバーサイトにログインして下さい。

12/9
おかげさまで本日100万アクセスを達成しました。
これからもバンコク・ガイドブックをよろしくおねがいします。

画像対応の掲示板を設置しました。どしどし投稿して下さい。

12/3
タニヤマップ&クラブ一覧表を製作しました。
近日中にPDAデータに加えます。

11/25
瘋癲老人 最後の(つもりの)バンコク旅行記をUPしました。

タイ検索-Thai Search-

ビワMP情報 の2サイトがリンクに加わりました。

11/20
MPインデックスにJCマッサージを加えました。

最近、掲示板が荒らされています。
削除中に間違って日本人クラブのレスを削除してしまいました。
いったい、誰が何の為に荒らしをするのだろうか?

11/19
「南国タイのフィッシング!CoCo Club」がリンクに加わりました。

10/31
「バンコク発タイ・ラオス旅行記」がリンクに加わりました。

10/29
携帯電話用バンコクガイドブックを製作しました。

10/18
PDA用タイ語mp3版も全て音声付にしました。

10/16
メンバーサイト、タイ語メニューの約2千の単語と200弱の文例が音声付になりました。
PDAforPPCのタイ語も全て音声付にしました。

10/11
バンコクお得情報 薬コーナー更新しました。
お得な両替を新設しました。

10/10
スワンナプーム新空港が開港しました。
PDAガイドブックのデータ、「日本からタイへ」、「空港から市内へ」を書き換えました。
10/09
スワンナプーム新空港から市内のアクセス方法をアップしました。

9/25
バンマニがリンク集に加わりました。
バンコクのクーデーター、完全に収束した感じです。
いよいよ、新空港が開港します。早速、取材に行く予定をたてています。

9/21
バンコクではクーデターが勃発して大変な事になっています。
バンコク旅行を予定されてキャンセルした方もいらっしゃいます。
国王がクーデターを主導した陸軍のソンティ司令官を民主改革評議会の議長として正式に承認した事で事態は収束し、危険レベルは通常レベルに戻りそうである。

9/16
三連休です。バンコクに出かけている人も多いのではないでしょうか。
さて、お知らせです。メンバーサイトをはじめて一週間がたちました。
本日より入会金が半額の入会キャンペーンをします。
この機会にぜひ、ご入会して下さい。

9/11
メンバーサイト(有料)を開設します。音声付のタイ語単語集、PDA用「バンコク・ガイドブック」のデータダウンロードサービス、バンコク特別情報が主なメニューです。
よかったら、入会して下さい。

タイの携帯電話番号が2006年9月1日から10桁に変更になりました。
各社とも、最初の0の次に8が入ります。

例えば、これまでの番号が0−1234−5678だった場合、これからの番
号は08−1234−5678となります。

写真でみるバンコク地図はメンバーサイトに移動しました。

8/22
お盆期間中はバンコクに行った方も多かったのではないでしょうか?
あるいは、これから夏休みをとる人もいるかと思います。
当サイトは役立ちましたか?皆さんが楽しい思い出が出来て、バンコクが好きになっていただければ幸いです。

8/1
「タイへ天使をもとめて」をリンク
本日からバス料金が50サタン、エアコンバスが1B値上がりしました

7/14
旅行記「瘋癲老人 再びバンコクへ」をUP

6/30
TYSONさん初訪タイ旅行記UP

6/5
バンコク旅行記「瘋癲老人の初めてのバンコク一人旅」をUP!

5/19
サイアムスクエアにメイドカフェが出現したようです。
結構な人気で追随する店も増えそうです。
5/17
ゴールデンウィークが終わって10日が過ぎました。
バンコクに出かけた人も多いと思います。
あなたの思い出を発表しませんか?
旅行記の投稿をお待ちしています。
5/13
タイフェスティバル2006 が開催されます。  
よかったら、行ってみて下さい。
主催 タイ王国大使館  後援 東京都、渋谷区
日時 2006年5月13日(土) 10:00〜20:00
2006年5月14日(日) 10:00〜20:00    雨天決行
場所 代々木公園イベント広場 
http://www.thaifestival.net/index.html

5/3
ゴールデンウィークです。タイに旅行に行っている人もたくさんいるでしょうね。
当サイトは役に立っていますか?
魅惑の国タイを楽しんできて下さい。そして無事の帰国をお祈りします。

4/20
好景気にわくバンコク。バンコクのホテルはここ一年ぐらいで次々と値上げをしています。
当サイトのホテル紹介ページの料金も古くなり更新している途中です。

4/4
タイでは選挙が行わました。タクシン首相は勝利宣言を出したが、今後の行方は不明。
投票日は4/2(日)でした。なんと、選挙の為に4/1.4/2はバー、喫茶店、レストランでのアルコール販売は禁止でした。
4/1は露天、お酒がメインのバーなど数多く休業していました。
選挙が終わった4/2の夜はこっそりと販売していました。

3/26
日本も桜の開花宣言が出ました。
一方、バンコクはだんだん暑くなってくる季節です。

3/11
日本も暖かくなってきました。桜が待ち遠しいですね。

3/2
バンコクはこれから暑くなっていきます。3月、最高気温は35℃になります。
でも、朝晩はまだ涼しいです。

2/20
JYUNYAさん 初訪タイ日記UP!

2/11
トリノオリンピックが開催されました。
冬とは無縁のタイ、2002年のソルトレイクでは東南アジアから唯一1名が参加していたそうです。
今回のトリノでは参加しているのだろうか?
開会式の放送を見ていたらちゃんと参加していました。
出場選手は1名、44歳で男子クロスカントリーの出場です。
頑張ってほしいです。

2/2 
ドユシット・チャオプラヤー側地区の地図を追加しました。
バンコクについてのアンケートを始めました。投稿して下さい。

1/26  パタヤ・ガイドブック完成しました。
      こちらも、訪問して下さい。

1/23 東京でも雪が降りました。日本は寒すぎますね。
     バンコクに脱出したいといつも思ってしまいます。

1/12 現在、パタヤガイドブックを製作中。
     ご期待下さい。

1/2 あけましておめでとうございます。バンコクは雨も降らず、
    暖かく過ごし易い日々が続いています。
    年末年始はバンコクに来ている読者の方も多いでしょうね。
    当サイトは役に立っていますか?   
    忙しくてバンコクに来れなかった方もこのサイトを見て慰めて下さい。
    今年も皆様に役に立つバンコク情報を発信したいと思います。
    要望があればBBSに書きこんでおいて下さい。