2011「バンコクで見つけたもの」シリーズ
2011
1214
12月14日セントル・プラザ ラマ9世店 オープン

 昨日12月14日、ラチャダーのラマ9世駅前にセントラルプラザ・ラマ9がオープンしました。
当初、11月24日にオープンする予定でしたが洪水の影響で工事が遅れ12月14日に延期されました。
4月ごろは鉄筋がむき出しになっていました。防護柵には11月24日オープンと書かれていましたが、絶対に間に合わないだろうと思っていました。
洪水の影響で遅れたとはいえ、無事に完成したのはお見事です。建設計画と予定通りに作業工程を進める進捗達成率はたいしたものです。でも、地震が無いから建築基準は緩い気がします。
もし、震度5か6以上の地震が起きたらバンコクのビル、アパートは全て崩壊するような気がします。私のアパートも間違いなく崩壊するでしょう。壁の厚さは10cmも無く、柱も細く少ないような気がします。まず地震は起きないから大丈夫だと思いますが?
  soi4の裏側にも巨大なコンドミニアムが数棟建てられています。完成は当分先になりそうです。中国大使館の隣、以前のラチャダーキャバレーやシーフードレストラン街跡地にもコンドミニアムが建てられるようで工事が11月頃から始まりました。
これからラマ9世駅周辺は発展し、賑やかなエリアになりそうです。
  さて、セントラルプラザについてのレポートです。地下鉄MRTラマ9世駅内の地下に入り口が出来て直接行けます。これはかなり便利です。地下鉄駅からデパートに直接い行けるのはタイで初めてではないでしょうか?
とにかく人がたくさん来ていました。セントラル内は人、人、人・・・、凄い人です。駅も凄い人で溢れており、臨時の切符売り場も設置されていました。
  デパートのフロアは地下と9階?ぐらいまでありました。テナントはセントラルグループのロビンソンデパート、スーパーマーケットTOPS、オフィスデポ、電気店、本屋が入居。他様々なテナントが入居しています。飲食ではマクドナルド、KFC、スタバ等のファストフード店が多数。タイレストラン、日本食レストランも多数入居しています。
他に映画館、アミューズメントパーク、アイススケート場、ファーストフィットネスも入居しています。目玉はユニクか?セントラ・ルワールド、セントラル・ラップラオに続きラマ9世店が3号店目となります。たくさんの人で賑わっていました。タイで定着して店舗が増えれば良いですね。

 10月にはアソークにターミナル21がオープンしたばかりです。バンコクは懐が深いのか?次々とショッピングセンターが誕生しています。潰れる所が出来ないか心配です。
タイ人はエアコンが効いているデパートで過ごすのが好きだから需要があるのか?
向かいのフォーチュンタウンも危機感を持ったのか半年以上前からリフォームを行っています。まだ工事中ですが、新しいレストラン街が誕生する予定です。ちょっと遅れている?本来ならセントラルの開店にぶつけるべきだが。
どうせならフォーチュンタウンとセントラルに地下か2.3階に連絡通路を作って行き来し易くすれば相乗効果で集客出来ると思うのだか。現在は地下鉄の駅を経由しないと行けない。
セントルてショッピングと食事、映画やスケートの娯楽を楽しんで、その後フォーチュンタウンのITモールを訪れるコースなんて良いですね。

駅の臨時切符売り場 駅からのセントラル入り口 ユニクロ
外観 外観 セントラルグループ本屋 B2S
ロビンソン マクドナルド スーパーマケットTOPS
アミューズメントパーク アミューズメントパークの巨大ロボット 南側の高層棟 コンドミニアム?

2011
0903

 9/3 (土)の夕方からタイ人の友達(女性) とラチャダーのESPLANADEで映画をみて日本食を食べた。
 (ESPLANADEは日本語で読むとエスプラネードだがタイ人には全く通じません。エッサパネーデって読み方が近いかな。ここは日本レストランがたくさんあって好きなショッピングセンターのひとつ。)
  レストランは大戸屋で食べたかったが、めちゃ混みだったので「やよい軒」に行った。久しぶりの日本食、まあまあだったかな。
  友人と私は帰る方向が反対でTOPSで買い物があったので、やよい軒を出た所で別れた。
  TOPSで買い物を終え、1Fの玄関口へ行くとすごい土砂降りである。雨が降っているという事はやよい軒で分かっていた。あと15分か30分も時間をつぶせば小降りになると予想し、その通りになった。
  小降りになったので外に出たら大変なことになっている。なんとラチャダーピセーク通りが冠水しているのである。歩道までもが。いったい何時間降っていたんだろう。地下鉄駅まではぎりぎり大丈夫だが、その先が完全に冠水している。こんな状態を見るのは初めてのことである。
  フアイクワンやディンデーン、他エリアで交差点で渋滞を避ける為に地下道路になっている場所があるが、そういう場所は大丈夫なのか?一瞬のうちに溜池が出来るような気がする。地下道で渋滞に捕まったら水死って事もありえるな。でもまさかスコール対策をしていないという事はないだろ。でもタイのことだ、そこまで考えているか疑問。土砂降りの地下道、想像すると恐ろしい。
2011
0815
 先日、大通りを歩いていると市バスに日本人のスッパリ風の男性(黒い方)のイラストが描かれいるのを観た。CHAKUZAというOISHIの缶飲料の宣伝のようだった。
 男性のイラストがすごく印象的であった。日本人によるタッチか?早速、セブンイレブンに行って購入。2種類発売されている。日本の漫画とタイアップしているのか?最近は漫画を一切読まないので知識が薄弱である。不良二人が主人公の漫画のイラストを使っているかと思った。?ネットで調べてみるとイラストはこの商品オリジナルのものであった。

 「CYAKUZA」の名前由来は「茶」と「ヤクザ」、ソーダを意味する「ザー」を組み合わせたものであった。味はブラックレモンティーソーダの「ダーク(DARKU)」とハニーレモン緑茶ソーダの「ハチ(HACHI)」の2種類である。
 何かおかしい、どうみてもヤクザというよりはチーマーや不良グループにしか見えない。日本人が想像するヤクザは任侠映画などに出てくるような感じだが、タイ人には違った形で伝わっているようだ。
 そういえば紙パックのお茶のイラストも酷いものである。ヤマンバギャル、特攻服少女、韓国人のような少女が描かれている。どうも日本が勘違いされている。
  味はというと、積極的に飲みたいと思わない。でもタイ人には受ける味なのだろう。

2011
0814
 
 先日、パタヤマラソンに参加する為にパタヤに行ってきました。
 ご飯を食べにセントラルワールドのフードコートに行きましたが爆笑してしまいました。
日本料理店でサンプルメニューに滅茶苦茶な日本語が書かれていたからです。
餃子→「リサはロールパックされます。」
トンカツセット→「設定して、Tong津カット豚肉」
タコヤキ→「祐子八木塗料」
カツカレーライス→「ライスはチキンはカレー」
目玉焼き乗せヤキソバ→「揚げ麺は卵をラップ」

ニュアンスとして惜しいのもあるが意味不明です。
日本語の他にタイ語、ロシア語?、英語で併記されています。
このメニュー表を作るときに日本人に聞かなかったのか?あるいは聞かれた日本人がわざとやったのか?
日本料理店なので、とりあえず適当な日本語を並べて雰囲気を出したかっただけなのか?

 調理方法は日本人から習ってはおらず、独自の調理方法と予想された。 当然、味に期待が出来るわけがなくスルーです。久しぶりに爆笑日本語に出会いました。

2011
0725
 最近と言うか、5月に写真のお茶を発見した。500mlペットボトル。ちょっと情報が遅いかな?砂糖入りと砂糖無し(白キャップ)の二種類ある。
タイのお茶は全てに砂糖が入っていた。せっかくの芳醇な香りが甘ったるく味付けされて台無しである。
まあ、どんなに良い茶葉が原料でも砂糖で味付けされたら悲しいぐらいに駄目である。もっともタイで販売されているお茶は本物の茶葉原料飲料は無く、甘くしてごまかしているのか?とさえ思っていた。そんな訳でお茶の販売コーナーは見向きもしなっかた為に発見が遅れてしまった。
  ナナのセブンイレブンで目に入った。ショッピングセンターにある寿司、和食の富士レストランが生産?プロデュース?しているのである。東日本大震災の日タイサッカー慈善試合のメインスポンサーである。買わずにいられようか?飲んでみて納得。美味しい。OISHIとか言うメーカーも砂糖入りお茶飲料を販売している。味は比べるべくも無い。もっとも、値段がタイメーカーが16〜20Bの所、25Bである。
  一般メーカーに比べてかなり高い。本物、高品質な茶葉原料を使用しているからだろう。日本人なら品質に納得して買う人も多いだろうが、タイ人で買う人はまずいないだろう。コンビにでも置いているところは3分の1ぐらいである。その中には砂糖添加しか置いていない所もある。コンビニのメーカー間の熾烈な棚競争。2.3年後にコンビニの棚に生き残れるか疑問である。タイに滞在している同胞には是非とも富士の砂糖無しのお茶を購入していただき、ロングセラー商品として生き残らさせて欲しい。
2011
0707

 7/3は下院議員の総選挙です。街を歩いていると電柱や木等縛れるものにはほとんど選挙看板ポスターが縛りつけてあります。
すごい枚数です。いったい何枚ぐらい設置しているのか?先日、地方に行ったが途中の幹線道路沿いにもびっしりとほとんどの電柱や木などに縛り付けてあった。枚数に制限が無いのか?ポスター代は政党が持つのか? だとしたら資金力のある政党が有利だし、設置場所の確保はどうしているか?先着順か?設置する人は党員や雇われた人か?設置されているポスターを外したり、破損させた場合は処罰されるのか?選挙が終わった後はきちんと回収されるのか?
 タイの選挙システムが判らないので疑問が多い。池上さんが解説してくれないかな。

 日本の衆議院にあたる下院の被選挙権は25歳以上で、定数500は全国区の比例代表制に100、小選挙区制に400が割り当てられています。タイ国民は18才以上から選挙権があります。

 選挙ごとにくじ引きで政党の投票番号が決められます。1番が元首相タクシン氏の妹が党首のプアタイ党(タイ 貢献党)。10番が現与党のアピシット首相率いる民主党。5番が元風俗王でチャート・タイ党所属元下院議員のチューウィット・ガモンウィシット氏のラック・プラテート・タイ党(タイを愛する党)。
PADはプミポン国王が選任する内閣を主張。「動物(のような政治家)を国会に入れるな」と書かれた、背広を着た猿、犬、虎、トカゲなどの写真入りのポスターを各地にばらまき、選挙ボイコットを呼びかけている。他、プアタイ党と民主党以外は小さな政党である。

 ポスターを観ると面白い。1番はプアタイ党はタクシン氏妹も美人だが候補者も美人が多い。美貌で票を集めるのか?
 5番のチューウィット氏の政党は彼しか出ない。他の小選挙区候補者はいないのか?比例代表狙いか?このポスターが笑ってしまう。
 喜怒哀楽それぞれのポーズと犬や赤ん坊を抱いて親近感を狙うポスターがある。中には洒落で投票する人がいるかも?
  プアタイ、民主、まあどっちが勝っても、クデータや空港占拠、過激なデモは勘弁して欲しい。


7/3

 投票結果は予想通りタクシン氏の妹インラック氏を擁するタイ貢献党が圧勝しました。
政権公約は大判振る舞いのものが多い。わが日本の政権与党のように夢物語で終わらなければいいが・・・。政権が交代することで外資が去るなど言われているが、タイ証券取引所(SET)平均株価は選挙後から急騰している。実際はどうなのだろうか?期待できる所もあるのだろう。
 しかし、公約の中で最低賃金を300Bというのがあった。これが実行されたらインフレが起こると予想される。何より賃金、物価が高くなれば、タイから投資を引き上げる企業が多発するだろうし、私も住みづらい国になる恐れがある。
 最近のバンコクの衣食住は5.6年前に比べるとかなり物価が高くなっている。どうか今のままであって欲しい。

7/15
街に氾濫していたポスターはほとんどが撤去されています。そして、プアタイ党とラック・プラテート・タイ党が選挙勝利の御礼のポスターが所々設置されています。

2011
0618
  土曜日の午後、NHKはプロ野球中継を始めた。あまりプロ野球には興味は無いので他のチャンネルに替えると、見たことがある画面が。そう大河ドラマの「篤姫」の放送がされている。日本のドラマに飢えている為に思わず見てしまった。台詞は日本語、字幕にタイ表示。
  タイの方には失礼だが、観て判るのか?面白いのか?御三家、御三卿、幕藩体制などわかるのか?戦国末期からの徳川幕府の成り立ちから、幕末・明治維新後までの歴史の流れを一通りを理解していれば面白いが、背景の知識が無ければ面白さも半減であろう。着物が綺麗とか、昔の日本の雰囲気等を感じるに留まって、それで満足しているのかな?
2011
0602
先日、クボタのロックアイスを紹介したが、袋を見ると王室の血縁者のタナッシー氏が美味しい料理を認定するどんぶりマーク(シェル・チュアン・チム)が表示されている。お目が高いですぞ。透明で大きく、くっ付かない。誰でも納得でしょう。
でも、料理店以外でも、食品も認定することを初めて知った。お菓子でモンドセレクションがある。それと似たようなシステムなのかな。こうなると、いろいろと利権が発生し、いい商売になるような気がする。審査料、マーク使用料など。
  ロータスに行っておつまみコーナーで小魚のフライ、小エビのフライ、アタリメにどんぶりマークを発見。お菓子売り場をざっと見たが、クッキー、ポテトチップ、チョコ、キャンディー等の菓子でどんぶりマークは発見できなかった。食品類はまだ本格的には始めていないのかな?
  食べてみたが、美味しい。鼻薬は効いていないようだ。厳格に選ばれていると思う。
2011
0525
5/17 18:00 スパチャラサイスタジアムでタイ・プロリーグ所属の日本人選手らのチームと、タイ代表の選抜チーム慈善試が開かれた。東日本大震災と、タイ南部の洪水の被災者支援のため、サッカー元日本代表の中田氏が企画した。実際に中田氏が出場して司令塔の役割をしていた。他に、元日本代表の前園氏、元オランダ代表のダービッツ氏も参加。結果は2-2の同点。
  ネットのニュースでこの情報を知って是非にでも行こうと決めていた。チケットは当日売り券で何とかなるだろうと行き当たりばったりで、17時少し前にスタジアムに着いた。やはりスタジアムの前で券を売っていた。日本人応援席は500B、タイ人応援席は100Bである。収益金がチャリティーに回されるのはわかっているが、今月はちょっと苦しいのでタイ人応援席側の100Bを購入した。ごめんなさい。タイ側の応援席に日本人も結構いた。やはり値段が5倍の違いがあれば考えてしまう人も多かったと思う。
  17時過ぎに会場に入ると会場全体はそれほど人が入ってはいない印象があったが、試合開始時間にはそこそこに入っている。全員で2万人ぐらいだろうか。500Bと100Bの違いは、ベンチ側、ロイヤル席がある、ひさしの有無、タイ側は逆光で暑いなどの違いである。
  試合開始前、犠牲者を悼み観客も起立して全員で1分間の黙とうをささげた。
そして試合開始、15分後にタイチームがゴールを決めたと思ったが、日本チームが決めていた。ユニホームが青と黄色に分かれていた。てっきり日本が青、タイが黄色かと思って一生懸命にタイ側を応援していたのだ。やられたっと思ったが、なぜか電光掲示板1-0で日本得点となっていて。勘違いに気が付いた。
  前半、日本が2-0で勝ち越した。でも、青のユニホームのタイ側が圧倒的にボールが良く回っていて支配している感じがあった。本当にスムーズにパスがつながっていた。タイ側のディフェンダーが若干隙があったかな。
  後半、残念ながら追いつかれてしまった。
  何か、後半は日本側の気迫が伝わってこなかった。前半に日本が2点入れたから、タイ側が後半に2点入れて同点に追いつきオアイコで試合終了で幕が下りた。どちも面目が立ったような試合で、阿吽の呼吸でそうなったのかと思ってしまう。
  応援席は日本・タイ両選手がそれぞれ良いプレーをしたら拍手、タイ人応援団からニッポン!コールがが起こったりした。慈善試合、親善試合ならではの和気藹藹の雰囲気だ。これがW杯出場を決するような試合ならタイ側応援席には怖くていられなかっただろう。楽しかった、見に行って良かった。またやらないか。
2011
0517
 5/12の夜、TOPSで買い物をしていると、フルーツコーナーで夕張メロンのシールとタグがつけられたメロンを発見。思わず携帯のカメラでパチリ。写り悪りー。値段は149B/kg。特にメロンが好きでも無いので未購入。149Bはバンコクの感覚では高価だし。
  翌日、NHKで夕張の初せりが行われ2玉100万円の値が付いたニュースを見た。なんという偶然か?
  でも、何故初せり前で日本でさえ出回っていないメロンがバンコクに?ネットで夕張メロンについて調べると。収穫時期は、5月中頃から8月末頃まで。1kg〜3kg、S〜LLLの大きさ、個撰、良、優、秀、特秀のランクがある。2玉100万円のメロンは当然、特秀。まあ、これはご祝儀と広告宣伝を兼ねているのだが、通常は800〜1万円ぐらいが相場である。800円は最低ランクの1kgサイズの値段。TOPSにあったのは結構大きかったから1kg以上はあったし、網目もしっかりしていたので日本でもそこそこの値段が付くだろう。
  果たしてTOPSのメロンは日本産?本物か?500円前後は輸送費も余計にかかっているのに安すぎる。タイでのライセンス生産なのか?そうなるともはや夕張メロンでは無い。さて、近いうちに思い切って食べてみるか。飲みに行くのに比べればたいした額でもないのだし
2011 0514   最近、アパート近くのセブンイレブンでコクボのアイスロックが販売されているのに気がついた。(チョンブリー工場がH17.10月に新設)
  でも、人気があるのか在庫が無く買えない場合が多い。タイ企業の氷は真ん中に穴が開いていて氷同士がくっついている。氷を使うのにストレスがたまる代物だ。一方のコクボは氷同士がくっつくことなく販売されており、大きな塊で透明。ウィスキーやコーラも美味しくなる。コクボが12Bでタイ製が6B、値段が高くてもこの品質ならば売れ切れるもわかる。実は日本の地元の企業であるので身近に感じる一品である。これをセブンイレブンで見たときは感激してしまった。

2011コメント

2011.12.23
PDA版、PSP版ガイドブックを更新しました。
タイ語メニューでタイ文字を全て画像化させました。
今後、面倒なタイ文字フォントの設定は必要ありません。

アンドロイド用のガイドブック、年内に完成させる予定でした。
あと一息ってところなのですが、年内の完成は無理です。申し訳ありません。

PSP版でも使おうと思えば使えますが。指のタッチ操作は文字間隔が狭すぎて難しいです。

2011.12.12
バンコク・モーターショー行ってきました。
デイ・トリップにアップしました。

2011.12.11
10日に日本では皆既月食が観測されました。
バンコクでも部分月食が見る事が出来ました。結構綺麗でした。
来年の5月の日食は帰国して見なければ。

2011.11.27
パタヤガイドブックのマップとホテルリストを大幅に更新しました。
ジョムティエン地区、プラタムナック地区の詳細地図を追加しました。
いやー、凄い時間がかかってしまいました。

2011.10.05
iphoneがKDDIでも発売されると発表されました。

現在、パタヤ地図を大幅バージョンアップ中。

2011.08.15
メンバーサイトの募集を一時中止します。
しばらくiphone,androidガイドブックの開発に集中します。

2011.07.22
もうすぐアパートを引っ越そうかなと考えています。

2011.5.25
ここ数日、夕方から深夜まで雨が降っています。
アパートに籠もりがちになります。

2011.5.6
来月末に総選挙が行われる事になりました。
これで赤組、黄組がシロクロつけて欲しいです。
結果に不満を持ってクーデターやデモ、占拠は無しにしてもらいたい。

2011.4.18
ソンクラーンが終わり、街は静かになりました。
あの馬鹿騒ぎはすごいパワーです。
水をかけられた白く汚れた車をあちこちで見かけます。
逆に夜のバンコクは田舎に帰っていた女の子たちが戻ってきて賑やかになりました。

ホテルマップ更新作業が終了しました。
デイトリップに2011バンコクモータショーを追加。

2011.04.11
いよいよソンクラーンです。昨日、ロータスに行ったらいろいろな水鉄砲が売っていました。
ソンクラーン中はアパートでおとなしくしていよう。

バンコクの地図、ホテル・アパートなど数十を追加しました。

2011.1.14
現在、バンコク地図の見直し更新作業を行っています。
平行して英語バージョンも製作中です。

11/8
現在、バンコク地図リニューアル中です。銀行、ガソリンスタンド、カーディーラ等ロゴマークで表示するようにします。

8/1
ヴィエンチャン、ルアンパバーン、ウドンタニー・ガイドブック、PSP、PDA版に追加しました。

バンコクの地図を見直ししてから、スコータイ、ガムペンペット、ピサヌロクのガイドブックを製作します。

6/11
ウドンタニー・ガイドブック製作中です。
全体地図完成しました。
市内詳細地図8割の進捗。その後、観光名所、ホテル、基本情報等を製作します。

4/22
ルアンパバーン・ガイドブックの地図完成しました。
観光名所、ホテル、基本情報等を製作中です。

4/13
バンコクが大変な事になっています。
アピシット首相は即刻、政権を解散して選挙で民意を問うべきだ!
現政権、選挙で選ばれて成立したのではない。ここに問題がある。

村本さんのご冥福をお祈りします。

4/5
ヴィエンチャン・ガイドブック完成。
現在、ルアンパバーン・ガイドブックを製作中。

1/28
  ヴィエンチャン・ガイドブックの一部、市全体地図が完成しました。
  後は市内の詳細地図と観光名所、交通についてのページを作ります。
  市内詳細地図は8割ほど完成しているのですべての完成までにはあと少しです。

 「バンコクで見つけたもの」はネタ切れの為にしばらくお休みします。
  何年もバンコクを歩いていると、感動や不思議、疑問を持たなくなってしまっています。

 初めてバンコクを訪れた頃は些細な事でも感動したり、疑問に思ったことでした。
  でも、月日がたつと慣れっこになり、感情がマヒしてしまうのだろうか?
  日本とは異質の事がたくさんあるのに、気にも留めなくなっている自分がいます。
  こんなことではいけない・・・。