■地図
街中心部 a
街中心部 b
街中心部 c
街中心部 d
街中心部 e
街中心部 f
ウドンタニー地図
メコン広域地図
  タイ東北部地図
■ホテル情報
  ホテル一覧表
■基本情報
ウドンタニーについて
ウドンタニーの行き方
■観光情報
お勧め観光スポット
LINK
 
 
ウドンタニーの観光名所
 
【Nong Prajack Park ノーン・プラチャック公園】 MAP-c
  市の中心部にある広大な貯水池。池の中には島があり、太鼓橋で結ばれている。池の周りでのジョギング、エアロビクスに人気あります。
  夕方から屋台、露天、マッサージ店、風船割り射的、石膏人形の色塗り店等がたくさん出現して縁日のような賑わいです。
 
【Nong Bua Caloem Phrakiat Park ノーン・ブア・プチャルム・パキアット公園】 MAP-a-B2-C2
  ウドンタニー駅の東側に位置する広大な貯水池の公園。中国寺院(Pu Ya Shrine)周辺が整備されていて美しい。訪れる人が少なく静か。
 
【Udon Thani Museum ウドンタニー博物館】 MAP-f-C1
 県の歴史・文化、バーンチエン遺跡等の先史時代の展示物が豊富。ラマ6世時代に建築された建物は重厚感があり美しい。料金は無料な上に展示物も見ごたえがある。ぜひとも訪れたい場所である。

毎日08:00-16:00  無料
 

【Night Market/Night Bazzal

 現地市民が利用するナイトマーケットで、服飾、アクセサリー、雑貨、日用品、惣菜、食料品等いろいろな店が集まっている。周りにはショッピングセンターもあるがこちらも賑わっている。見ているだけでも飽きない。値段も手ごろ。

Phosi Night Market MAP-f-B1
惣菜、服飾がメイン 市場の裏で歌謡ショーが開催されている。

駅前のナイトバザールMAP-a-A3-B3
駅前3ヶ所で開催されている。何でも揃っているが服飾が特に豊富。

 
【Bab Chiang バーンチエン遺跡】MAP-C3
 ウドンタニー市中心部より東約50km、ノーンハーン郡にある先史時代の墳墓遺跡。ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。

 バーンチエン遺跡では土器を中心に動物の骨なども見つかっており、黄河文明・メソポタミア文明とは違った、東南アジア独自の文明として注目を集めている。土器には独特の渦をもった幾何学模様をもつものがあり広く知られている。なお、紀元前数千年というタイの有史以前の時代のものであり、文明の主である民族は今のところ不明とされている。

 元々森林地帯であったバーンチエンは小さな村であった。遺跡自体はかなり以前から外に露出しており、その遺跡の土器は、周辺の村人によって拾われ、カメに使われるなど日用品として利用されていた。 しかし、1966年に人類学を研究する為に訪れたアメリカの学生に遺跡が発見された。その後、タイ芸術局とペンシルバニア大学との共同で2度にわたり大規模な発掘作業が行われた。
  発掘により分かったことはバーンチエンでは、そのころ稲作や豚などの家畜が行われ、ガラスや、青銅器・鉄器などが使われていたということである。
   発掘当初は紀元前5〜7000年前の遺跡と判断され、世界最古の農耕文明の発見かと騒がれたが、最近の研究では紀元前3600〜紀元200年頃のものと推測されている。
  1972年、国王・プーミポンも訪れ、国王が「この遺跡の物品はこの地にあるべきであり、バンコクの博物館で展示すべきではない」と言ったことにより、バーンチエンに国立博物館が設立された。

・バーンチアン国立博物館
発掘された土器、鉄器、他出土品が展示されている。

水-日(月火祝休) 9:00-16:00 料金150B(発掘現場と共通)

・ワット・ポー・シナイの発掘現場
博物館より徒歩10分ほどのWat Po Si Nai 内にある。

毎日  8:00-16:00 料金150B(博物館と共通)

 
【プー・プラ・バート歴史公園(Phu Phra Baat Historical National Park)とワット・プラ・タート・プラ・プッタバート・ブアボック(Wat Phra That Phra Phutthabat Buabok) 】MAP-A2

 市内の北西に約65km、Ban Phue郡の先にある。大小さまざまな奇岩が並ぶ森林の中にあり、森林公園の顔も持つ。先史時代の人たちが描いた壁画が岩壁に残っている。奇岩は森林の中に点在している。奇岩を観て廻る順路は2.3時間かかるトレッキングコースになっている。それなりの服装・シューズと飲料水等を用意して訪れよう。

 歴史公園の隣、プー・パーン山には有名な仏教寺院、Wat Phra That Phra Phutthabat Buabokがある。寺院には仏足石を祀る巨大な仏塔がある。その大きさは縦横8.5m、高さ45mという巨大な仏塔である。仏塔の内部には長さ190cm、幅90cm、深さ60cmの仏足石(足跡の石)が安置されています。毎年3月のお祭りにはタイ全土から大勢の参拝者が訪れます。

 
 
(C)2010 http://www.e-guide-books.com/uth/