■地図
街中心部 A
街中心部 B
街中心部 C
街中心部 D
街中心部 E
街中心部 F
街中心部 G
街中心部 H
街中心部 I
街中心部 J
ヴィエンチャン地図
メコン広域地図
  ラオス地図
■ホテル情報
  ホテル一覧表
■基本情報
ヴィエンチャンについて
ヴィエンチャンへの行き方
ヴィエンチャンの交通
ラオスの歴史
■観光情報
お勧め観光スポット
LINK
ルアンパバーン・ガイドブックへ
 
 
ヴィエンチャン・ラオスについて
 
【基本】
 ラオスは険しい山脈が縦横に広がる国土である。内陸国であり外洋に面した港を持っていない。産業は観光、国土の約半分を占める森林から得られる木材である。他にナムグム・ダムを始めとする水力発電の隣国タイへの売電と対外援助などが主な外貨源となっている。 サファイア、石炭とスズの少量が採掘がされているが鉱業資源は未開発な段階にある。ボーキサイト、カリウム、アンチモン、イオウ、金、タングステン、鉄、銅、鉛、マグネシウム、マンガンの鉱床も発見されている。
 地理上、輸入や製品・鉱物の輸出には物流面で不利である。安価な労働力を生かして工場を誘致するという、東南アジア各国が行ってきた手法をとることは難しい。そのため、近代的な設備を備えた大きな工場は、ビールや清涼飲料水などを生産する国営のメーカー「ビア・ラーオ」が目立つ程度である。 産業は伝統的な織物など家内制手工業レベルにとどまり、市場に並ぶ工業製品の大半はタイ製か中国製等の輸入品である。
 地理的条件、財政の面から交通インフラは貧弱である。幹線道路も舗装されておらず、ノンカーイ駅の−タナレーン駅の数キロ以外は鉄道が開通していない。

  ラオスの首都はヴィエンチャンで、主要都市にルアンパバーン、サワンナケート、パークセー(パクセー)などがある。
  ラオスは首都のヴィエンチャン市を含む、広域ヴィエンチャン行政区であるヴィエンチャン都(ナコーンルアン・ヴィエンチャン/Prefecture)と16県(クウェーン/Province)から構成される。

  ヴィエンチャンはメコン川をはさんでタイのノーンカーイ県の国境に面していて、ヴィエンチャンの郊外から対岸のタイ領へ行く船が出ており、ヴィエンチャンの住民はビザ無しでノーンカーイまで行くことが国際協定によって許されている。ノーンカーイには、1994年4月に開通したタイ=ラオス友好橋(ミタパブ)を渡っても行くことができる。2008年7月には、友好橋を渡るラオス初めての鉄道も竣工した。
  街は近年の経済発展にによりインフラが整備されており、それにともない観光客も増加傾向にある。次々と新しいホテル、レストラン、ショッピングセンターが開業されている。数年と間を空けて訪問すると街の変わりように驚かされる。

ラオス人民民主共和国 データ
面積 236,800 km2   人口 632万人 (2008年)  

GDP 137億ドル  1人当たりGDP 2,204ドル(2008年)

宗教 仏教

言語 ラオス語、ヴィエンチャンではタイ語は通じる。

首都 ヴィエンチャン データ
面積 7,332.3 km2   人口 およそ20万人 (2005年)
※wikipedia参照
【食事】
 街には高級レストラン、食堂、日本、フレンチ、イタリアン、インド、中華等の各国料理店などたくさんあり食べることに不自由はしません。フードコートはタラート・サオに在りますが、タイのショッピングセンターのフードコートより点数は下がります。
  MAC、KFC等のファストフード店はまだ進出していません。 タイのように屋台はあまり見かけません。Lao ホテルの交差点周辺(MAP h-B1)で数軒見かける程度です。
  ラオス料理はタイ東北部の料理に似ています。しかし過激な辛さはなくマイルドな味付けです。
  またカフェやバーもたくさんあります。
 
【ショッピング】
 ショッピングセンター「タラート・サオ」(MAP e-B3)は清潔でエアコンも効いて楽しめます。衣服、服飾、携帯電話、電化製品、違法コピーソフト、精力剤、他雑貨いろいろと揃っています。

  街中にはセブンイレブンやファミリーマートのコンビニチェーン店はありませんが、品揃え豊富なスーパーも数店あります。また水、ジュース、ビール、お菓子等を扱う個人商店は沢山あります。
 
【気候】

 ラオスの気候はモンスーンの影響で明瞭な雨期と乾期があり、大まかに言って5月から11月にかけては雨期、乾期がその後4月まで続く。

ビエンチャンの平均気温と降水量
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 年 間
平均気温 (℃) 22.7 24.5 27.4 29.1 28.6 28.5 28.1 27.6 27.6 26.9 24.5 22.3 26.5
降水量 (mm) 7.9 16.1 38.2 78.8 219.6 256.5 247.8 325.3 263.3 91.4 11.9 6.5 1,563.3
【インターネット事情】
街にはインターネットカフェがたくさんある。日本語も対応している店も多い。ホテル、レストランでも無線LANが普及しつつある。回線速度はまだ遅い。
 
【通貨】
単位:キップ(KIP) 
500, 1,000, 2,000, 5,000, 10,000, 20,000, 50,000  紙幣のみが流通

1.00 ラオス キップ (LAK) = 0.01 日本円 (JPY)  1円約100キップ
1.00 ラオス キップ (LAK) = 0.004 タイ バーツ (THB) 1B約250キップ
 

実際、商店、食堂、ホテル他すべてにおいてバーツ、ドルが使用できます。バーツを持っていればキップへの両替しなくても不便はありません。
 
【物価】
 タイの物価に慣れた者がタイ側から入国した場合、タイと比べるとその物価の高さに驚きます。工業が未発達で家電、日用品、雑貨と石油のほとんどをタイ、他外国から輸入しているので全てにおいて割高です。
  例えば簡単な屋台や食堂での料理はタイなら30〜40Bの所を50〜80Bとなります。トゥクトゥク、バス等の交通機関、水、ジュース等も高く、ホテルやゲストハウスもタイと比べるとコストパフォーマンスは良いと言えません。
  唯一安いと言えるのは、市内郊外で大規模に生産されているビアラオぐらいです。
 
【電話】
ヴィエンチャン市内ならタイの携帯電話会社の1・2-Callが通じます。
日本から持参した国際ローミング可能な携帯電話は通信可能。

ラオスの携帯電話会社は下記の通り。
・ラオテレコム、 ・ETL 、 ・TIGO(旧TANGO)
ラオテレコムがシェアが高く、ラオス全土をカバーしている。2〜5万キップ。携帯電話販売店、大きな商店等で購入できる。
 
【電圧】
220V。
プラグはタイと同じくA+C複合型。日本から持ってきた100-240V対応アダプターの電化製品は変換プラグなしで利用できる。
 
【VISA・出入国情報】

2007年1月1日よりラオスビザが不要となりました。

(免除の条件)
◎ 日本国籍(有効な日本のパスポートを所持している方)
◎ 滞在日数が15日以内の方

*ラオス入国時にパスポートの残存有効期間が6ヶ月以上必要

アライバルビザ
尚、ビザ免除にて入国された場合、現地での滞在延長は出来ません。 15日間以上滞在予定の方は一旦ラオスを出国するか、アライバルビザ申請が必要。

料金は30ドル(休日およびオーバータイムは31ドル。、写真1枚(2枚必要とする場合もある)(3.5×4.5cm)が必要。

  現在、下記におきまして、アライバルビザの発給が可能となりましたが、何の予告も無く 発給が中止になる事もあります。

(空港)
◎ ヴィエンチャン・ワッタイ国際空港
◎ ルアンパバン国際空港
◎ パクセ国際空港
◎ サワンナケート国際空港

(国境)
◎ タイ・ラオス友好の橋(ヴィエンチャン/ノンカイ)
◎ ワンタオ(ラオス) / チョンメック(タイ)
◎ サワナケット(ラオス) / ムクダハーン(タイ)
◎ フェイサイ(ラオス) / チェンコーン(タイ)
◎ ターケーク(ラオス) / ナコンパノム(タイ)
◎ ボーテン(ラオス) / ボハン(中国)
◎ ナムパオ(ラオス) / カオチェオ(ベトナム)
◎ デーンサワン(ラオス) / ラオバオ(ベトナム)

プークア・アタプー(ラオス) / コントゥム省(ベトナム)−ビザ発給はしていません。

 
【緊急】
日本大使館
在ラオス日本国大使館領事班(MAP D3)
電話 :021-414400〜3(領事班内線26)
FAX :021-414406
緊急電話 :020-5514891(執務時間外・24時間対応)
E-メールアドレス:eojvte@laopdr.com
ホームページ:http://www.la.emb-japan.go.jp/


警察 191

・ビエンチャン特別市警察本部  電話:021-412537  (MAP f-A1)
・ツーリストポリス  021-251128 (MAP e-C2)

救急車 電話:195

病院
マホソット病院  電話:021-214018  (MAP i-C2)  ラオス最大随一の国立病院

インターナショナル病院  電話:021-214022 (MAP i-C2)

セタティラート病院  電話:021-351156 
Done Koy Village,Sysatthanak District,Vientiane Municipality
PO Box.527Vientiane Lao PDR.

・フレンドシップ(友好)病院  電話:021-710006

・ノンカーイ・ワッタナ・ジェネラル病院  WEB
Nong Khai Wattana General Hospital  Tel 042-465201-9
1159/4 Prachak Road, A. Muang, Nongkhai MAP-B2
 
 ノンカイでは最も規模の大きい私立総合病院。ラオス国境との出入り口である友好橋に近く、ラオスのヴィエンチャンから受診に来る外国人患者やラオス人患者が多い。この病院の救急部スタッフはラオスに自由に出入国出来るボーダーパスを有しており、有料で救急車をヴィエンチャンまで派遣するサービス有り。また、ラオス国内からは(020-615929)をかけると、国内電話でこの病院の救急部とつながる。

消防機関

火災発生時  電話:190
消防署  電話:021-212707
 
 
(C)2009 http://www.e-guide-books.com/vte/

 

 

 

 

F F